2018年6月19日火曜日

千成亭 干肉

【Photos】
「外袋」


「パッケージ」


「干肉」


【My Impression】
 お土産でいただきました。
 薄いビーフジャーキーのような感じ。
 すっごく上品で優しい味でした。

2018年6月14日木曜日

海鮮屋たにぐち

【My recommend/おすすめ】
「海老のアヒージョ」


【Photos/写真】
「バイ貝のアヒージョ」


「岩牡蠣」


【My Impressions/感想・印象】
 新鮮な刺身、焼き魚や干物。
 海鮮、魚介を使ったアヒージョやパスタ。
 和とイタリア or スペインが味わえる独特なお店。
 
 久しぶりに行こうと思って立ち寄ったら…
 な、なんと、閉店していた。残念。
 また、いいお店がなくなってしまった。

【Address and phone/住所・電話】
 富山市大町2区287-2
 076-422-4114

2018年6月12日火曜日

フランス料理 うもれぎ亭

【Photos/写真】
「真鯛のポワレ&イベリコ豚」


「ハンバーグ」


「パン/シャンピニオン」


「スープ」


「サラダ」


「店舗入口」


【My Impressions/感想・印象】
 カジュアルにも使えるフレンチ。
 ちょっとずつ、って感じですが、けっこうお腹いっぱいになります。
 
 数種類からメインを2種選ぶことができるランチはおすすめ。
 ボリューム満点の大きなハンバーグもおすすめ。

 あっ、そうそう、ここのパン=シャンピニオン、最高です!
 ちょっと暗い写真になっちゃいました。
 今度はもっときれいに撮ります。

【Address and phone/住所・電話】
 射水市黒河新4515-1
 0766-56-2002

2018年6月7日木曜日

ひまわり食堂

*** 富山 〜 イタリア紀行/Parte due 03 ***

ひまわり食堂

【My recommend/おすすめ】
「岐阜県産 奥美濃古地鶏の炭火焼」
 ボリューム満点! 野菜もたっぷり!そしてうまい!


「野菜の炭火焼」
 炭火焼って、視覚、嗅覚、味覚が刺激されまくります。



【My Impressions/感想・印象】
 Simple , but deep!
 豪快だが、繊細。
 炭火焼とワインの相性抜群です!

 どの料理もオススメです。
 素材の味わいが生きまくってます。

【Address and phone/住所・電話】
 住所:富山市石倉町1-301
 電話:076-482-6091

2018年6月5日火曜日

神戸 & 淡路、そして、京都

2泊3日の関西旅行

【初日】
まずは、神戸でホリエモン

そして、明石海峡大橋を渡って淡路SAへ

「淡路SAの大観覧車」


「明石海峡大橋」


サービスエリア、ハイウェイオアシスを散策

そして、再び、神戸へ

「モザイクの大観覧車」


高いところからの眺めっていいですよね
夜景がきれいでした

ホテルに着くと、すっごいだるい
体温計を借りて測ると…、熱が
水枕を借り、ベッドで布団にくるまり、あったかくして睡眠


【2日目】
なんとか熱も下がり、京都へ

まずは、三十三間堂

そして、銀閣

「慈照寺 銀閣」


緑に囲まれた趣のある雰囲気
心が落ち着きます
ボーッと、一日中たたずみたい感じ


【最終日】
早朝のお散歩

まず、西本願寺へ

御影堂、唐門を見ながらフ〜ラフラ

「本願寺 飛雲閣」


遠目でもいいから見たかった、飛雲閣に感激

東本願寺にも行き、京都駅で朝食

相国寺承天閣美術館では伊藤若冲、お昼は湯葉料理

そして、金閣へ

「鹿苑寺 金閣」


和と金のコラボ
和のイメージの革新版って感じがしませんか?
そう思うのは私だけでしょうか?

池と緑に浮かぶ金色の楼閣
これはこれで美しい

「大雲山 龍安寺」


庭を見ながら縁側でまったり
緑がないお庭なのに…、落ち着きます。
なんだか不思議な世界ですよね。

「音羽山 清水寺」


舞台はもちろん、すっごい人でした。

京都って、やっぱいいですね。

ちなみに、季節は初夏。
ゴールデンウィーク。
2011年5月3日〜5日の思い出です。